マリアビートルの感想!王子の最後は?

伊坂幸太郎の「マリアビートル」を読みました。

マリアビートル伊坂幸太郎の文庫本の画像

いや~、めちゃくちゃ面白かった。

文庫本で600ページ近くもある長編小説だけど、あっと間に読んでしまった。
新幹線が見える喫茶店で(笑)

今回は、マリアビートルの感想と、
物語の主人公の一人である「王子」が最後はどうなったか?
について考えてみます。

これからは、ネタバレが含まれるので、
まだマリアビートルを読んでいない場合は、絶対に読まないで下さい。

もう一度、言います。絶対に、この先は読まないで下さい。
実際に、マリアビートルを読んだ時のドキドキハラハラ感が半減していますので。

まだ読んでいない場合は、自信をもっておすすめするので、
アマゾンで買って、本編を読んでから、このブログ記事も読んでみて下さい(笑)
【Amazon】>>マリアビートル (角川文庫)

「マリアビートルの感想!王子の最後は?」の続きを読む…

ページ: 1 2