読むだけで絶対にやめられる禁酒セラピー

私が禁酒に成功するきっかけとなった本が、こちら。

 

アレン・カーというイギリスの禁煙活動家が書いた本です。
代表作には「禁煙セラピー」があり、その後出されたのがこの「禁酒セラピー」です。

「読むだけで絶対にやめられる…」

そんなバカな?!

誰もがそう思う事でしょう。

しかし、この本を読んだ人が、続々と禁酒に成功しています。
この記事をここまで読んで頂いたアナタには、絶対におすすめの一冊です。

内容は、「精神力では酒はやめられない」ということから始まり、では、どうすれば良いのかが、論理的に語られています。

値段は、1000円以下です。
とりあえず、生ビール2杯を我慢して、今すぐ、アマゾンで買ってみて下さい。

 

私も、この本を読んで、自分のこれからの人生を真剣に考えた結果、いとも簡単に禁酒に成功しました。

とはいえ、人間ですから、たまに体がお酒を欲することもあります。
仕事で疲れた時などは、やはり、大好きだったホッピーを飲んで、うまい焼き鳥を頬張りたい。と、正直思います。

そうした時は、ふっと立ち止まって、自分がこれからやりたいこと、やるべきことを思い出します。

そうすると、「家に帰ろう!」という気持ちが勝るのです。

でも、毎日、酒場にもいかず、全然楽しくないのでは?
と思うかもしれません。

確かに、うまい焼き鳥はこれからも食べたいです。
ですから、私は「一生、酒を飲まない」と宣言した訳ではありません。

ただ欲望のままに、流されるようにして飲むのをやめただけです。

その結果が、2カ月間ずっと酒を飲まない日々につながったのです。

これから、本当に酒が飲みたくなった時には、飲むかもしれません。
それがいつかは分かりませんが。

禁酒2カ月に成功した今、振り帰ってみると、これまで何となく飲んできた時間は、別に無くても良かったんだと実感します。

そして、2カ月間、酒を飲まなかったことで、様々なメリットが出てきました。

禁酒の効果は?1カ月で3キロのダイエットに成功!

禁酒に成功してから、様々なメリットが。

  • 時間の有効利用
  • 家族との関係が良好
  • 体重の減少

 

禁酒の効果は絶大です。

体重は、1カ月で3キロも減りました!

まさに禁酒ダイエット。
時間や健康面での効果については、また次回の記事で詳しく書きたいと思います。

アナタもぜひ、自分なりの酒との付き合い方を見つけて下さい。

先ほども言いましたが、決して、飲酒を否定している訳ではありません。
飲みたければ飲めばいいのです。

ただ、自分でやめたいと思うのならば…

  • なぜ、やめたいと思うのか
  • 禁酒する代わりに大事にしたものは何なのか

 

自問自答してみて下さい。

頭の中でモヤモヤ考えていても、なかなか前に進めないので、自分の考えを紙に書きだしてみることをおすすめします。

誰に見せるわけでもないので、思いのまま書いてみて下さい。

自分ひとりでは、うまく行かない場合は、家族に相談したり、禁酒本を読んだりして下さい。

私にメッセージを頂ければ、私の経験をもっと詳しくお話しすることもできます。
迷っていたら、気軽にメール下さいね。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
では、次回は、実際に1カ月間、禁酒した結果、どんな効果があったのかお伝えします!

 

禁酒は、メリットのほうが大きいですよ!

スポンサー リンク