今回は、東京ディズニーランドホテルの「パークグランドビュー」の部屋からの眺めを、ご紹介!

東京ディズニーランドホテルの外観画像

ディズニーランドホテルに、初めて家族で泊まりました。
5階のスーペリアルーム「パークグランドビュー」の部屋です。

ジン

パークグランドビューの眺めを、一眼レフカメラの写真で、ご紹介します。夜は、ワンス・アポン・ア・タイムも、きれいに見えましたよ!

スーペリアルーム5階のパークグランドビューの眺めは?

東京ディズニーランドホテルには、私と妻、2歳の娘の3人で宿泊。
娘にとっては、初めてのディズニーランドでした。

当初、予約したのは、スタンダードのスーペリアルームで、パークビューでも、パークグランドビューでもない、一番安い部屋でした。

でも、平日で空き部屋があったのか、チェックインの際に、ホテル側が、パークグランドビューの部屋に変更してくれたんです。料金は、そのままで。超ラッキー!

その部屋というのが、ディズニーランドの正面の部屋。
「凹型」に出っ張った部分の5階です。

ディズニーランドホテルの画像

ディズニーランドホテルの部屋の種類や、景色の違いについては、こちらの記事で詳しく書いています。

 

パークグランドビューならワンス・アポン・ア・タイムも見える!

ディズニーランドで遊び終えてから、ホテルにチェックインしたので、すでに夜。
ベッドが2台のスタンダードな部屋です。

ディズニーランドホテルのスーペリアルームの画像

早速、カーテンを開けて、窓からの景色を拝見。

ディズニーランドホテル部屋からの夜景画像

目の前には、ディズニーリゾートラインの「東京ディズニーランド・ステーション」

そして、その後ろには、電飾が輝くディズニーランドの入り口が。

シンデレラ城では、ちょうど「ワンス・アポン・ア・タイム」が始まったところです。

ディズニーランドホテルから見えるワンスアポンアタイム画像

ワンス・アポン・ア・タイムを、部屋でゆっくりと観賞できるのも、パークグランドビューの魅力ですよね。
詳しくは、こちらの記事で!動画もアップしています。

 

続いては、朝の眺めをご紹介。

ディズニーランドホテルの部屋はパークグランドビューがおすすめ!

夜は、ワンス・アポン・ア・タイムを楽しんで、次の朝を迎えました。

ディズニーランドホテルのパークグランドビュー部屋の画像

さて、朝の景色はどんなものかな。

パークグランドビューから見たディズニーランド駅の画像

ディズニーランドが開園する前の午前6時30分、ディズニーリゾートラインはすでに走っています。
ランドやシーで働く人たちが乗ってくるんでしょうね。

ディズニーランドホテルから見るディズニーランドの画像

開園前の入り口前は、静まり返っていますね。
朝一番のディズニーランドを眺めるのも気持ちが良いものです。

ディズニーランドの入り口とタワーオブテラーの画像

ディズニーランドの入り口。
その右奥には、ディズニーシーの「タワー・オブ・テラー」の建物が見えます。

そして、こちらは、ディズニーランドの「シンデレラ城」と、ディズニーシーの「センター・オブ・ジ・アース」の火山のコンビ。

シンデレラ城とセンターオブジアースの画像

ランドとシーの名所が、いっしょの画面で楽しめるのも、良いですよね。

【シンデレラ城】
ディズニーランドホテルから見たシンデレラ城

【センター・オブ・ジ・アース】
ディズニーランドホテルから見たセンターオブジアースの画像

山頂の火口から煙を吹く姿も、ばっちり見えました。

窓の左側には、ディズニーランドの「ビッグ・サンダー・マウンテン」

ディズニーランドホテルから見たビッグサンダーマウンテンの画像

右側には、「スペース・マウンテン」

ディズニーランドホテルから見たスペースマウンテンの画像

さらに、右側を見ると、ディズニーリゾートを一周する電車と線路が見渡せます。

パークグランドビューの景色画像

このように、ディズニーランドホテルの「パークグランドビュー」の部屋は、
ディズニーランドが正面に見え、ディズニーシーや周りの風景まで見渡せます。

パークグランドビューの部屋は、パークビューや他の部屋に比べて料金は割高ですが、どうせ泊まるなら、奮発してみるのが、おすすめですよ。

 

ディズニーリゾートの旅を、楽しんで来てください!

スポンサー リンク