今回の簡単レシピは、残ったカレールーで美味しいカレーうどんを作ります!

和風カレーうどんの画像

残りカレーにめんつゆを混ぜるだけで、本格的な和風カレーうどんに!

ジン

料理の時間は5分!
簡単だけど、美味しいお蕎麦屋さんのカレーうどん風に仕上がります。

残ったカレーとめんつゆで簡単カレーうどんレシピ!

前回の記事で、市販のカレー粉フレークを使った美味しいカレーの作り方をご紹介しました。

 

今回のカレーうどんは、前日に作って残ったカレールーを使います。

りんごとはちみつのカレーの画像

用意する材料は、こちら。

カレーうどん(2人前)
  • カレールー(前日の残り)
  • うどん 2玉
  • めんつゆ 適量
  • 卵 2個
  • 子ネギ(万能ねぎ) 半分

1.うどんをゆでる

まずは、うどんを茹でます。
我が家では、冷凍うどんを使っています。

冷凍うどんの画像

鍋の水が沸騰したら、うどんを入れ、1分茹でます。
後でカレーと一緒に少し煮込むので、時間は短めで。
生麺の場合も一緒です。

うどんを茹でる画像

2. 残ったカレールーにめんつゆを入れる

うどんを茹でる水が沸騰するまでの間に、カレールーつゆを作ります。
前日などに残ったカレールーを鍋に入れ、火にかけ、そこに麺つゆを入れます。

カレールーにめんつゆを入れる画像

ルーの量にもよりますが、2人分として、お玉半分くらいを入れます。
そこへ水をお玉4~5杯分入れて薄めます。
味見しながら、調節して下さい。

カレーうどんのつゆの画像

カレールーにひと手間かけているので、めんつゆを入れるだけで
十分美味しい汁が出来上がります!

3. うどんをカレールーで煮込む

茹でたうどんを水切りして、カレールーの中へ。

カレーうどんを作る画像

卵を落とし、弱火~中火で蓋をして、数分煮込みます。

カレーうどんに卵を入れる画像

後は仕上げです。レシピの続きは、次のページへ。

スポンサー リンク