ワンピース744話「革命軍参謀総長」で、
ついに、サボがルーシーの変装を脱ぎ、その姿が明らかになりました!

今回の展開は凄まじいですね!
サボや革命軍について、一気に明らかにされました。

今回、分かったこと

  1. サボは革命軍の“参謀総長”ドラゴンに次ぐNO.2
  2. サボがメラメラの実の能力者に!(つまり、これまでは非能力者)
  3. 革命軍のドレスローザでの目的「武器の密輸を阻止」

 

いや~、サボが再登場した時と同じくらいワクワクしてきました!

そして、サボの口からは、
ドラゴンさんへのいい手土産になるんだが』との発言。
キター!!ドラゴン!

そこで、今回は、革命軍参謀総長サボの強さや
ルフィの父親であり革命軍の総司令官・ドラゴンの目的、今後の登場のタイミングを考察。

これまでのドラゴンの登場シーンから、ある重要な伏線が見えてきました!

参謀総長サボと革命家ドラゴンの登場から見える重要な伏線とは?

今回の記事では、サボとドラゴンについての情報をまとめ、
今後の展開や伏線を考察します。

  • 革命軍の幹部と新メンバーは?
  • 参謀総長サボの能力・強さは?
  • サボと革命軍の目的は?今後の展開は?
  • サボとドラゴンの登場シーンから分かる重要な伏線は?

 

こんな流れで、話していきます。
少々、長いですが、最後までお付き合い頂ければ幸いです。

【追記】
サボとドラゴンについての新たな考察記事を更新しました!
>>サボとコアラの伏線?ドラゴン&タイガー考察

[line color=”green” style=”dotted” width=”2″]

さて、尾田っち、だいぶ引っ張りましたが、サボの姿を明らかにしてくれてありがとう!
いやー、感動。

サボの顔の傷が、どれほどひどいのか心配でしたが、
左目の上下に大きな傷はあるものの、その他の部分はきれいでしたね。
関連記事:サボの顔の傷が意味する重要な伏線とは?

そして、あっさりメラメラの実を食っちゃいました(笑)

“火拳”

で、コロシアムの舞台をド派手に破壊。
この姿を見て、在りし日のエースの雄姿を思い出しましたよね!

メラメラの実を食べて、火拳を繰り出したことから、
サボは、これまで悪魔の実を口にしていなかったことが分かりました。
関連記事:サボの能力は?ネタバレ!ドレスローザ編を予想

悪魔の実は、二つは食べられませんからね。
もちろん、黒ひげティーチは例外ですが。

そこで、メラメラの実の能力者としてのサボと、
能力者ではなかったサボの強さや能力をまとめてみます。

革命軍参謀総長とは、いったい、どんな立場なんでしょうかね~?

スポンサー リンク