長男が生後100日を迎えたので、しゃぶしゃぶ店「木曽路」で、お食い初めの儀式を行ってきました!

しゃぶしゃぶ木曽路のお食い初めの鯛の画像

自宅ではなく、木曽路でお食い初めをするメリット

木曽路でお食い初めメリット
  • 準備、料理の手間が省ける
  • 個室でゆっくり食べられる
  • 後かたずけの必要がない
  • 記念撮影の写真をその場でもらえる

 

今回は、お食い初め膳のメニュー料金についてシェアしますので、ご参考になれば幸いです。

ジン

家族水入らずのお祝いが出来て大満足!お祝い事は、ちょっと奮発して、親も一緒に楽しみましょう!

木曾路でお食い初め!メニューや料金は?

上の娘の時は、自宅でお食い初め膳を準備して、祖父母を呼んでお祝いしました。
これが、その時のお食い初め膳です。(木曽路とは関係ないですよ 笑)

お食い初め料理の画像

料理は、私の母親にお願いしたとはいえ、自宅でお食い初めをやるのは、なんだかんだ大変なんですよね。

そこで、今回は、2人目ということもあり、木曽路の個室を予約して、夫婦と子供2人で、ランチタイムに行ってきました。

しゃぶしゃぶ木曽路南千住店の画像

掘りごたつ式のテーブルがある和室へ。

畳の上には、赤ちゃん用の簡易ふとんが。(3歳の娘が大好きなスティッチ!)

スティッチのタオルの画像

息子をふとんに寝かせると、泣かずにいい子で待ってました。

 

木曽路のお食い初め膳

そして、お食い初め膳が、こちら。

木曽路のお食い初め膳の画像

おー!さすがに豪華!!

鯛の焼き物

木曽路のお食い初め、尾頭付き鯛の画像

尾頭付きの鯛の焼き物。

下の茶色い食べ物は、鶏肉ミンチにクルミが入った一品。

赤飯・すまし汁・刺身・酢の物・煮物・梅干し

木曽路のお食い初め、赤飯や吸い物などの画像

そして、赤飯(左下)、お吸い物(右下)、酢の物(右上)、鯛のお刺身(中央)、煮物(左上)、梅干し

もちろん、歯固めの石(中央下)も付いています。

料金は、2500円(税抜)

豪華ですし、準備する手間を考えたら、安いですよね。

これだけ品が多いと、お食い初めの儀式も少し時間がかかります(笑)

お食い初めの順番は?

料理が運ばれると、まず、仲居さんが、料理込みで家族の記念撮影。帰るまで前に、その写真をプレゼントしてくれます。

そして、赤ちゃんの機嫌が良いうちに、お食い初めの儀式へ。今回は、息子のお食い初めなので、父親である私が、箸で食べさせるマネをします。

男の子場合は父親が、女の子の場合は母親が行うのが、良いとされています。祖父母が同席している場合は、年長者であるおじいちゃん、おばあちゃんにやってもらいましょう。

順番は、仲居さんが教えてくれます。木曽路流の順番がこちら。

歯固めの石

歯固めの石と梅干しの画像

まずは、歯固めの石から。

お食い初めの儀式は、「一生、食べるのに困らないように!」と願いを込めて行うものです。

そして、この歯固めの石は、「石のように丈夫な歯が生えますように!」とお祈りしながら、箸の先で石に触れ、その箸を赤ちゃんの口元にもっていきます。

地域によっては、「石をもかみ砕く丈夫な歯に」なんてところもあるみたいで。
そう、スティッチのような強い歯に。
あ、だから、スティッチのふとんを用意してたのかな?(笑)

梅干しは、「梅干しのように、しわしわになるまで長生きしてね!」
という願いを込めて。ちゃんとそれぞれに意味があるんですね。

 

赤飯

お食い初めの赤飯の画像

そして、赤飯から順番に、食べさせるマネをしていきます。

妻は、カメラマンに徹していたので、私が息子を膝に乗せて、赤飯を少し箸でつまみ、口元へ。

【順番】
赤飯→お吸い物→赤飯→酢の物→赤飯→刺身→赤飯→煮物

このように、間に赤飯は挟んで、順番にあげていきます。

 

お吸い物

お食い初めのお吸い物の画像

すまし汁は、器ごと持ち上げて、赤ちゃんに飲ませるふりをします。
そして、また赤飯を、少量つまんで、口元へ。これの繰り返しです。

酢の物

お食い初めの酢の物の画像

刺身(鯛)

お食い初めの刺身の画像

煮物

お食い初めの煮物の画像

仲居さんの説明では、煮物で最後でした。

「で、鯛の焼き物は?」

と思ったのですが、仲居さん、なぜか、それはスルー。

まあ、鯛は刺身があるし、焼き物はお持ち帰りできるので、その場で、食べるもよし、持ち帰るもよし、好きにしてください、ということなのか?勝手な解釈で納得しておきました(笑)

これらの料理は、お食い初めの式が済んだら、家族みんなで頂きます。

といっても、それだけでは、足りませんので、我々夫婦や、3歳の娘も、ご飯を楽しみます。

木曽路のしゃぶしゃぶ会席とお子様メニュー

私と妻は、予約の時点で、しゃぶしゃぶ会席を頼んでいました。

木曽路のしゃぶしゃぶ会席

木曽路のしゃぶしゃぶ肉の画像

しゃぶしゃぶ会席【檜 ひのき】 一人前 6804円

和牛の霜降り肉を、しゃぶしゃぶ。
ゴマダレにつけて頂きます。うま~い!!

木曽路のしゃぶしゃぶゴマダレの画像

子どものお祝い事ですが、やっぱり、親も楽しまないと!

 

木曽路のお子様メニュー

木曽路のお子様メニューの画像

そして、3歳の娘は、お子様メニュー「ぼんぼり」 1,080円

エビフライやから揚げ、ハンバーグに、カレーライスと、子どもが好きなものが、ぎっしり。デザートも付いています。

2000円の「お子様膳」というメニューもありますが、幼児なら、「ぼんぼり」で十分ですね。

鯛は持ち帰って味噌汁に

しゃぶしゃぶ会席を食べておなかいっぱい。

料金は、飲み物も入れ、合計で2万円ちょっとでした。
(個室は、消費税の他にサービス料が1割付きます)

手間がかかるお食い初めを楽にできたし、美味しいお肉も食べられたし、これくらいの出費は、当たり前ですね。

お食い初めの鯛は手を付けなかったので、持ち帰り用に包んでもらいました。

木曽路のお食い初めで鯛を持ち帰りした画像

家に持ち帰り、翌日、味噌汁に。

鯛の味噌汁を作る画像

大根とネギを入れただけの味噌汁ですが、鯛のダシがたっぷり染み出て、めっちゃめちゃ美味しかったです!

鯛の味噌汁の画像

息子が元気に育ちますようにと祈りながら、私と妻、3歳の娘で、鯛の味噌汁に舌鼓を打ちました(笑)

ということで、しゃぶしゃぶ木曽路でのお食い初め、大満足でした!!

スポンサー リンク