私ジンが、子どもの頃から遊んできた、あらかわ遊園の観覧車

あらかわ遊園の観覧車の画像

レトロでこじんまりとした観覧車だけど、ここからの景色は、
東京スカイツリーはもちろん、実は富士山までも見えるんです!

ジン

今回は、私が愛すべき、あらかわ遊園の観覧車をご紹介します。

あらかわ遊園の観覧車の入れ替えが決定

荒川遊園地の画像

1990年から27年間、回り続けてきた、この観覧車が、新たに刷新されることに。

2018年の12月から乗り物広場が閉鎖され、2020年に新たな観覧車と共に、リリューアルオープンするとのこと。

親になった今、娘や息子を連れて乗っているだけに、ちょっと寂しい気持ちだけど、
感謝の気持ちを込めて、この観覧車からの景色を記事にして残しておきたいと思います。

あらかわ遊園の観覧車からの景色が好き!

あらかわ遊園は、隅田川沿いにあり、私が生まれ育った下町の街並みが一望できます。

あらかわ遊園の観覧車からの景色の画像

観覧車は、まず西側から回り始めます。この日は、娘と一緒に乗りました。

8月の暑い日で、昼間は青空だったのが、夕方になり、上空に雲が立ち込めてきて、あまり良い景色ではないな…

と、ちょっとがっかりしていたんです。

でも、西側の地平線は晴れていて、よく見てみると…

あらかわ遊園の観覧車から富士山が見える画像

な、なんと、富士山がはっきりと見えるではないか!

iPhoneカメラで、ズームして撮ったので、かなり粗いですが、
はるか彼方にそびえたつ富士山が確認できます。

私は、何度も何度も、この観覧車に乗っていますが、富士山を見たのは、多分この時が初めて。

運が良ければ、見えるので、ぜひ、西側の奥のほうにも注目してみて下さい!

続いて、観覧車は東側へ。

あらかわ遊園の観覧車から見る東京スカイツリー

そして、観覧車がてっぺんまで登ると、結構な高さに。実は、私、高所恐怖症…。

あらかわ遊園の観覧車から隅田川が見える画像

いつも娘に、「パパ怖いよ~」とか言いながら乗ってます(笑)

すぐ脇には隅田川が。東の空は、晴れ間が残っています。

隅田川南側には、荒川区の街並みが広がっています。そして、その奥には東京スカイツリーが。

荒川遊園地の観覧車からの景色画像

私が子供の時にはなかった、スカイツリーを、こうして娘と一緒に見るのも、なんだか感慨深いです。

あらかわ遊園の観覧車から東京スカイツリーが見える画像

私が、あらかわ遊園の観覧車に乗る時に、必ず思い出す歌があるんです。

それは、Mr.Childrenの「箒星(ほうきぼし)」という曲。

 

1番の錆の歌詞が、好きなんです。

古い遊園地の観覧車から 見慣れた街見下ろし
ほら 今日までの僕らに 小さくエールでも贈ろうか

 

え?ミスチルの桜井さん、あらかわ遊園の観覧車に乗って歌詞書いた?

と勘違いするほど、私にとっては、ぴったりの詩なんですよね。

だから、娘と一緒に乗る時は、iPhoneで箒星を流しながら、
故郷の街を見下ろし、これまでの自分に小さくエールを贈ってるんです。

パパ、これからも頑張るぞ!

という気持ちになれるから(笑)

そんな楽しみ方もある、あらかわ遊園の観覧車。

このレトロなタイプは、2018年12月でお別れだけど、
2020年、東京オリンピックの年に、新たに生まれ変わる観覧車に期待しています!

観覧車は変われども、そこから見える景色は、いつまでも変わらないから!

あらかわ遊園の遊びスポット!

観覧車の他にも、あらかわ遊園は、釣り堀や動物広場など、遊び場が盛りだくさん!

 

ぜひ、満喫してください!

スポンサー リンク