パソコン空き容量の確認方法【Windows10】容量不足を解消

パソコンのハードディスク容量不足を解消

パソコンの容量不足を解消するため、どのデータが容量を圧迫しているのか確認します。

もう一度、「PC」フォルダを開きます。

Windows10のPCフォルダの画像

Windows10の場合、初期設定で、よく使うフォルダーが作られています。

  • ダウンロード
  • デスクトップ
  • ドキュメント
  • ピクチャ
  • ビデオ
  • ミュージック

 

一般的には、ピクチャ(写真)、ビデオ(動画)、ミュージック(音楽)のデータが
容量が大きいので、こららを調べてみましょう。

先ほどと同じように、調べたいフォルダを右クリックして、「プロパティ」を開きます。

ピクチャのプロパティを開くと、使用している容量が分かります。

ピクチャのプロパティ画像

私の場合は、この時点で、およそ63GBを使用。

一眼レフやiPhoneカメラで撮った写真を、すべてノートパソコンに保存しているので
かなりの容量に膨れ上がっています。

同じように、ビデオのプロパティを開くと、こちらは25GB

ビデオのプロパティ画像

このような場合は、写真や動画のデータを減らすか、別の場所に移す必要があります。

そこで、おすすめしたいのが、データをCドライブからDドライブに移動する方法です。
>>Cドライブ容量不足を解消!Dドライブに移動する方法【記事更新中】

この方法で、私はパソコンが重く遅くなる症状が改善されました。

その時の経験をもとに、ハードディスク(Cドライブ)の容量の目安をまとめました。
>>パソコンの容量の目安は?【記事更新中】

スポンサー リンク

当レストランのシェフ


TVディレクター・ジン
報道番組の制作を担当、4歳娘と1歳息子のパパです。料理レシピや全国食べ歩きグルメ、子育て情報、ONE PICEネタ、iPhone関連など、知って得する生活情報を記事にしています。
>>詳しいプロフィール
follow us in feedly

記事のカテゴリー

お気軽にコメント下さい