名古屋・栄の松坂屋レストランフロアにある「あつた蓬莱軒 松坂屋店」で、
名物のひつまぶしを堪能!

あつた蓬莱軒松坂屋店ひつまぶしの画像

人気店だけに、ランチタイムには行列が!

待ち時間や、ひつまぶしを注文してからの時間を合わせて、どれくらいかかるのか?
絶品ひつまぶしのグルメリポートと一緒に、ご紹介!

ジン

ひつまぶしは、熱田神宮前にある本店と同じです!
(もちろん焼き手によって、多少の違いはありますが 笑)

あつた蓬莱軒 松坂屋店!ひつまぶしの時間は?

あつた蓬莱軒 松坂屋店のランチの待ち時間については、前回の記事でお伝えしました。

 

行列に並んで、ようやく店内へ!

あつた蓬莱軒 松坂屋店のテーブル席とカウンター席の画像

あつた蓬莱軒の看板メニューは、何といっても、ひつまぶし

あつた蓬莱軒 松坂屋店のメニュー画像

通常のうな丼や、白焼ご飯の他に、刺身や天ぷらご膳なんかもありますが、当然、ひつまぶしを注文。

一半ひつまぶし」は、ご飯も鰻も大盛バージョン。

通常のひつまぶしでも、かなりの量なので、よほど食べる人や、
シェアする場合でなければ、頼むは控えたほうがよさそう。

ひつまぶしが出てまでは、それなりに時間がかかるので、
その間、することがないので、「肝焼き」を追加で注文。

肝焼き 950円

あつた蓬莱軒 松坂屋店の肝焼きの画像

注文してから5分で出てきました。

あつた蓬莱軒 松坂屋店の肝焼きの画像

少しの焦げた感じが、とっても香ばしい!

甘くピリ辛いタレがからみ、しっかりした歯ごたえで、美味い~。

あつた蓬莱軒 松坂屋店の肝焼きの画像

8つほどあって、950円と値は張りますが、肝好きにはかかせないですよね。

さて、そうこうしているうちに、ようやく、ひつまぶしが登場!

 

ひつまぶし 3600円(肝吸いは+250円)

あつた蓬莱軒 松坂屋店ひつまぶしの画像

注文してから、出てくるまで、20分ちょっとかかりました。

店内の混雑状況によっても、もう少しかかる場合もあるでしょうね。

いやはや、大きなお櫃に、ぎゅっと詰まった感じは、やっぱりいいですね。

あつた蓬莱軒 松坂屋店ひつまぶしの画像

250円プラスして、肝吸いに変更しました。

あつた蓬莱軒 松坂屋店の肝吸いの画像

薬味は、ネギ、わさび、海苔。

あつた蓬莱軒 松坂屋店ひつまぶし薬味の画像

だし汁です。

あつた蓬莱軒 松坂屋店ひつまぶしのだし汁の画像

さて、待ち時間と、ひつまぶしが出てくるまでの時間を合わせて、ここまで、およそ30分

さらに、このひつまぶしを食べるのも、それなりに時間がかかります(笑)

あつた蓬莱軒ひつまぶしの食べ方は?

あつた蓬莱軒のひつまぶしの食べ方は、至ってオーソドックス。

お櫃からのひつまぶしを、お椀に4分の1ずつよそって、
1杯目から4杯目まで、異なった食べ方を楽しみます。

ひつまぶし1杯目

あつた蓬莱軒ひつまぶしの食べ方の画像

1杯目は、ご班とうなぎを、4分の1取り分けて、薬味は加えず、そのまま食べる

あつた蓬莱軒ひつまぶしの食べ方1杯目の画像

うなぎは、食べやすいように、最初から細かく切られています。

あつた蓬莱軒ひつまぶしの食べ方1杯目の画像

厚みもあって、ふっくら。

1杯目は、ご飯の甘みと、タレの甘みを、存分に味わいます。

 

ひつまぶし2杯目

あつた蓬莱軒ひつまぶしの食べ方2杯目の画像

さて、2杯目は、残った4分の3から、さらに4分の1を、茶碗にとりわけ、
ネギ、わさび、海苔の薬味をかけます。

あつた蓬莱軒ひつまぶしの食べ方2杯目薬味の画像

わさびが、うなぎの美味さを引き立ててくれるので、この食べ方も好きだな。

ネギの食感と、海苔の後味がプラスされて、美味。

 

ひつまぶし3杯目

あつた蓬莱軒ひつまぶしの食べ方3杯目の画像

そして、3敗目は、残った半分のうちの、さらに半分を取り分け、
まずは2杯目と同じく、薬味をかけます。

あつた蓬莱軒ひつまぶしの食べ方3杯目の画像

さらに、その上から、だし汁を入れて。

あつた蓬莱軒ひつまぶしの食べ方3杯目の画像

じゃん!茶漬け状態に。

あつた蓬莱軒ひつまぶしの食べ方3杯目の画像

うなぎやご飯を馴染ませて、いただきます!

あつた蓬莱軒ひつまぶしの食べ方3杯目の画像

今度はだし汁がある分、するするっと喉を通って行くので、
先ほどまでとは全く変わった味わい。

あつた蓬莱軒ひつまぶしの食べ方3杯目の画像

だし汁自体は、さっぱりだけど、うなぎのタレが混ざり事で、ちょうどよい濃さのスープに変身!

 

ひつまぶし4杯目

あつた蓬莱軒ひつまぶしの食べ方4杯目の画像

さて、いよいよ、最後の4杯目。4敗目は、お好みの食べ方で。

あつた蓬莱軒ひつまぶしの食べ方4杯目の画像

私の場合は、茶碗に取り分けた後、これまでの3パターン、すべてで食べます(笑)

あつた蓬莱軒ひつまぶしの食べ方4杯目の画像

ただ、3杯目で、すでにお茶漬け状態でするするっと食べた後なので、
改めて、そのまま、または薬味ありバージョンで食べると、思いのほか、喉にひっかかってきます(笑)

この時点で、結構、お腹が膨れてきているのもあり、やはり、最後は、だし汁をかけて。

あつた蓬莱軒ひつまぶしの食べ方4杯目の画像

残ったダシ汁を、すべてかけちゃいましょう。

これにて完食。

あつた蓬莱軒ひつまぶしの画像

いやはや、あつた蓬莱軒さん、今回も美味かったです。

名古屋に来た際には、また食べに来ます!!

ちなみに、ひつまぶしを食べきれずに、余ってしまった場合は、
店員さんに声をかければ、透明パックとアルミホイルをくれるので、
自分で詰めて持ち帰ることもできます。

写真を撮りながらですが、ひつまぶしを食べ終わるまで、20分くらいかかりました。

店についてから、店を出るまで、およそ1時間
最低でも、これだけの余裕を持って行きましょう。

店を出た時は、12時半でしたが、この時は、案外並んでなかったです。

あつた蓬莱軒 松坂屋の画像

やはり、その時々で、行列の具合もまちまちということですね。

不安な場合は、来店前に電話で確認してみるのもおすすめです。

あつた蓬莱軒 本店については、こちらの記事をご覧下さい。

 

あつた蓬莱軒 松坂屋店
あつた蓬莱軒 松坂屋店

 

愛知県名古屋市中区栄3丁目30−8
TEL:052-264-3825

平日 昼11:00‐14:30(受付終了)
平日 夜16:30‐20:30(受付終了)22:00閉店
休日 通し11:00‐20:30(受付終了)22:00閉店

スポンサー リンク