コストコの【USプライムビーフ肩ロース焼肉】が最高に美味しい!

コストコのステーキ【USプライムビーフ肩ロース焼肉】の画像

今回は、子供も美味しく食べられるステーキの焼き方を、ご紹介!
といっても、塩コショウしてフライパンで焼くだけ(笑)

ジン

ポイントは、時間最後の仕上げですかね。それでは、いってみましょう~!

コストコ【プライムビーフ肩ロース焼肉】の焼き方は?

前回の記事で、コストコのおすすめ焼肉として、この最高級・肩ロースを紹介しました。

 

1パックで、およそ1.5キロ。7~8枚入っています。

1枚が大きいですが、我が家では、私とカミさんと4歳娘で、一気に3枚食べました(笑)

では、失敗しない焼き方を、ご紹介。

1.肉に塩コショウして、フライパンで片面を焼く

肉の両面に塩コショウします。味付けは、これだけで十分。

コストコの【USAプライムビーフ肩ロース焼肉】ステーキ焼き方の画像

十分に熱したフライパンにサラダ油をしき、中火で片面を1分、焼きます。

肉は薄くカットされているので、焼きすぎると硬くなってしまうので、ご注意!

 

2.裏返して、反対を焼く

1分経ったら、肉をひっくり返します。

コストコの【プライムビーフ肩ロース】ステーキ焼き方の画像

少しだけ火を弱めて、40秒~1分、焼きます。

我が家でも、子供も食べるので、裏も1分焼きます。短くすると、レアで食べられます。

 

3.最後に始めに焼いた面を焼く

裏面を焼いていると、表面に赤い汁がにじみ出てきます。

コストコの【USAプライムビーフ肩ロース】ステーキ焼き方の画像

時間が経ったら、もう一度、裏返し。
最初に焼いた面を10秒ほど、焼きます。

コストコの【USAプライムビーフ肩ロース】ステーキ焼き方の画像

レアがお好みの場合は、この過程を省いても構いません。

 

お皿に盛って、完成!写真は、2枚を重ねています。

コストコのステーキ【USAプライムビーフ肩ロース焼肉】の画像

アメリカビーフとは、思えない、上品な味わい。

コストコのステーキ【プライムビーフ肩ロース焼肉】の画像

かといって、和牛の高級肉のように、
霜降りがすごくて、量が食べられない、という訳でもなく、ほどよい脂み。

本当に、いくらでも食べられちゃう!1枚では物足りないくらいですね、良い意味で。

ぜひ、試してみて下さい!

厚いステーキを食べたい時は、こちらもおすすめ!

 

肩ロースステーキも、かなり、がっつり(笑)

スポンサー リンク