親知らず抜歯後の痛みは?痛み止めは効く?



12時15分 ズキズキする痛みが収まる

痛みを感じ始めてから1時間後。
ズキズキしていた痛みは次第に収まり、始めに感じた「ジンジン」程度に戻りました。

痛み止めが効いてきたのでしょう。

横になりウトウトしている分には、痛みは全然、気になりません。
とはいえ、昼ご飯を食べる気にはなりませんので、抜きです。
水分補給はしました。
親知らずを抜歯した左奥歯には触れないように、水を口の右側に流し、飲み込みました。

鏡を見ると、親知らずを抜いた左側の顎は少し腫れています。

15時45分 うがいすると再び痛みが

抜歯手術後、5時間が経った頃には、痛みはほとんどなくなってきました。
そこで、口の中を水でうがいすることにしたんです。

水を口に含み、ぐちゅぐちゅすると…

ぐわー、親知らずを抜いた辺りが、しみる。

そして、再び、ズキズキする痛みが復活しました。

ああ、うがいしなければ良かった。と後悔しましたが、時すでに遅し。
しばらくは、痛みが収まりませんでしたね。

 

17時 2回目の痛み止めを飲む

午後5時に、再び痛み止めを飲みました。
歯医者からは、薬を飲む間隔は、6時間以上あけるように言われていたので、6時間たってから、すぐに飲みました。

手術終了から6時間半。
この頃には、幸いにも、痛みはかなり軽減し、普通にしていれば、ほとんど痛みを感じないレベルになっていました。

そうなってくると、次に考えるのは、食事です。

スポンサー リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

当レストランのシェフ

TVディレクター・ジン

TVディレクター・ジン
報道番組の制作を担当、5歳娘と2歳息子のパパです。料理レシピや全国食べ歩きグルメ、子育て情報、ONE PICEネタ、iPhone関連など、知って得する生活情報を記事にしています。
>>詳しいプロフィール


follow us in feedly

記事のカテゴリー

11件のコメント

  • rena

    待ってました!続編。毎回、分かりやすい説明で不安を取り除いてくださるzinさん、ありがとうございます。私も無事、横向き親知らずの抜歯を終えました。抜歯の手術前は直前までzinさんのブログを読んで抜歯の流れを頭にいれて冷静に対応しよう〜と心構えを整えることができました。そして抜歯は、福岡一の抜歯の名医と評判の先生にお願いしたので、術中なまったく痛みなく(他の2つの病院では「抜歯には入院が必要」と言われた厄介な親知らずでしたが、なんと名医の手にかかれば10分ほどで終了しました。つくづく、親知らずはお医者さんの腕次第…なのですね)。術後の痛みも6時間目に麻酔が切れた時にすこしうずく程度でした(麻酔が切れる時間を逆算して、痛み止めを一度飲みました)。その後は、もう痛み止めを飲むこともなく、一度も怯えてたような痛みには襲われないまま完治しました。zinさん、ありがとうございました!これからも、多彩なブログを楽しみにしています。

お気軽にコメント下さい