ワンピース考察!サボとコアラの伏線?ドラゴン&タイガー



サボはドラゴンに助けられ何を思ったか?

サボは、船出を決意した朝、義兄弟のエース、ルフィの身を案じながら
こんなことを思っていました。

ここはまるで鳥カゴだ
人間の悪臭が立ち籠めるこの国で
おれは生きていく事に耐えきれそうもない

自由って何だ?
どこにあるのかな

 

そして、エースとルフィに宛てた手紙には

誰よりも自由な海賊になって
また兄弟3人どこかで会おう

広くて自由な海のどこかでいつか必ず!!

 

サボが求めていたもの

それは“自由”

サボは、ゴア王国にいては、“自由”は手に入れられないと考え出航しました。
ならば、ドラゴンに助けられた後、回復を待って、再び、一人で旅に出る道もあったはずです。

しかし、サボは、その後、革命軍のメンバーになった。

なぜだろう?と考えた時に、私の頭によぎったのが、ドラゴンの言葉です。

この国(ゴア王国)は世界の未来の縮図だ

 

そう、人々が“自由”を手に入れられない世界は、ゴア王国に限ったことではなく、
世界政府が支配するこの世界では、至る所で、同じようなことが起きているということです。

サボは、故郷ゴア王国の一部しか知らない10歳の少年。
ドラゴンから世界の現状を初めて聞かされたことでしょう。

この時に、サボは何を思ったのか。

一人で、旅に出ようと思ったのか、
それとも、「自由のため 戦う意志」が芽生えたのか。

私は後者であると考えます。

さらに、サボは、エース、ルフィと義兄弟の盃を交わした時に、自分の夢をこう語っています。

エース、ルフィ
おれ達は必ず海に出よう!!
この国を飛び出して
自由になろう

広い世界を見て
おれは それを伝える本を書きたい!!
航海の勉強なら何の苦でもないんだ!!
もっと強くなって海賊になろう!!

 

「海賊になろう」と言っていますが、それは、あくまで「広い世界を見る」ためです。
世界を伝える本を書くのに、海賊である必要はありません。

確かに、貴族社会から抜け出し、世界に出るためには
海賊旗を掲げ、一人船出するしか道はなかったのでしょう。

しかし、ドラゴンに助けられ、彼の思想を改めて聞かされたであろうサボが、
革命軍のメンバーという選択をとっても何ら不思議はありません。

以上のことから、私はサボが革命軍に入ったと考えます。
まあ、このように深く考えずとも、
サボが革命軍に入ったことは、すんなり来ると思うんです。

問題は、コアラですよね。
「コアラが、なぜ革命軍に?」

この問いの答えを考えるには、ゴア王国と同じく、いやそれ以上に根深い差別の歴史を持つ
魚人島について考える必要があります。

スポンサー リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

当レストランのシェフ

TVディレクター・ジン

TVディレクター・ジン
報道番組の制作を担当、5歳娘と2歳息子のパパです。料理レシピや全国食べ歩きグルメ、子育て情報、ONE PICEネタ、iPhone関連など、知って得する生活情報を記事にしています。
>>詳しいプロフィール


follow us in feedly

記事のカテゴリー

17件のコメント

  • 匿名

    二人が革命軍に入った理由。
    こんなに長文にして説明しなくても、漫画読めば誰でも分かるじゃんw

    それよりコアラが女の子一人、
    どうやってドラゴンの船までたどり着いたのか、それが皆の知りたいところでしょ。

  • 匿名

    考察サイトでここまで時間を無駄にしたと思ったのは初めてでした

    • 匿名

      上に同意

  • 匿名

    ドラゴン、フィッシャータイガー、コアラの
    もっと単純な共通点として

    フィッシャータイガーを漢字で書くと鯱(しゃちほこ)

    しゃちほこと言えば名古屋城

    名古屋と言えば中日ドラゴンズ

    そしてドラゴンズのマスコットキャラクターのドアラ(コアラをモチーフにした着ぐるみ)

    ってちょっと無理ありますかねww

  • 名無し

    すっげー長文なのに、すっげー内容薄いな。ビビったわ!

    つか、タイガーが1人で壁をよじ登って奴隷解放したってのは、あれは嘘で、実際は奴隷としてずっと捕まってて、脱走する時についでに皆を助けたんじゃなかったっけ?w
    んねー

お気軽にコメント下さい