ワンピース考察!サボとコアラの伏線?ドラゴン&タイガー



1、サボが革命軍に入ったワケは?

まずは、サボが革命軍に入ったワケを考察します。

サボについては、過去の記事で何度も触れていますが、
今回は、サボとドラゴンの出会いのシーンに焦点を当てます。

サボとモンキー・D・ドラゴンの出会い

サボとドラゴンの出会いは、ワンピース60巻。
出会いのシーンを少し振り返ってみます。

今(新世界編)から12年前、サボの故郷ゴア王国

「不確かな物の終着駅(グレイ・ターミナル)」と呼ばれるゴミ山が
王族、貴族に焼き払われる事件が発生。

ゴミ山には、多くの貧しい人たちが暮らしていて、
事件当日、サボの義兄弟エースとルフィの姿も。

事件の裏には、天竜人がゴア王国に訪れる前に、
「国の“汚点”を全部燃やす」という思惑があった。

サボは、前日に、焼き払い計画のことを知り、
街の貴族たちに、そのこと知っているか聞いて回る。

しかし、貴族たちは皆、計画を知っていながらも、平然としていた。
その姿を見て驚愕するサボ。

貴族が暮らす“高町”を逃げ出し、ゴミ山へ向かう。

(サボの心の声)
エース、ルフィ、この町はイカレてる
これから人が死ぬと知っても
メシを食い、勉強しろと言う
ゴミ山から逃げろ
この国の人間たちは今夜
国の汚点を焼き捨てる気なんだ

 

父親の追手から何とか逃れ、ゴミ山にたどり着いたサボ。
しかし、すでに火災は起きていて、入り口の門も堅く閉ざされていた。
門番に跳ね飛ばされ、どうすることも出来ずに絶望するサボ。

そこへ、黒いマントで身を隠したドラゴンが登場する。
サボはドラゴンにすがり、涙ながらにこう訴えた

この町はゴミ山よりもイヤな臭いがする
人間の腐ったイヤな臭いがする
ここにいても おれは自由になれない
おれは貴族に生まれて恥ずかしい!!

 

この言葉を聞いたドラゴンは

とうとう子供にこれを言わせるのか、ゴア王国!!

 

と心で叫び、サボにこう伝える

(ドラゴン)
わかるとも、おれもこの国に生まれた
しかし、まだおれにはこの国を変えられる程の力がない

(サボ)
おっさん、おれの話 聞いてくれるのか

(ドラゴン)
ああ、忘れない

 

サボとドラゴンが出会った時、交わした会話は、たったこれだけでした。

しかし、誰一人、サボの話に耳を傾ける大人がいない中、
真面目に訴えを聴いてくれたドラゴンは、サボにとって強烈なインパクトがあったことでしょう。

スポンサー リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

当レストランのシェフ

TVディレクター・ジン

TVディレクター・ジン
報道番組の制作を担当、5歳娘と2歳息子のパパです。料理レシピや全国食べ歩きグルメ、子育て情報、ONE PICEネタ、iPhone関連など、知って得する生活情報を記事にしています。
>>詳しいプロフィール


follow us in feedly

記事のカテゴリー

17件のコメント

  • 匿名

    二人が革命軍に入った理由。
    こんなに長文にして説明しなくても、漫画読めば誰でも分かるじゃんw

    それよりコアラが女の子一人、
    どうやってドラゴンの船までたどり着いたのか、それが皆の知りたいところでしょ。

  • 匿名

    考察サイトでここまで時間を無駄にしたと思ったのは初めてでした

    • 匿名

      上に同意

  • 匿名

    ドラゴン、フィッシャータイガー、コアラの
    もっと単純な共通点として

    フィッシャータイガーを漢字で書くと鯱(しゃちほこ)

    しゃちほこと言えば名古屋城

    名古屋と言えば中日ドラゴンズ

    そしてドラゴンズのマスコットキャラクターのドアラ(コアラをモチーフにした着ぐるみ)

    ってちょっと無理ありますかねww

  • 名無し

    すっげー長文なのに、すっげー内容薄いな。ビビったわ!

    つか、タイガーが1人で壁をよじ登って奴隷解放したってのは、あれは嘘で、実際は奴隷としてずっと捕まってて、脱走する時についでに皆を助けたんじゃなかったっけ?w
    んねー

お気軽にコメント下さい