桜の名所・靖国神社では、お花見シーズンには、境内に屋台が200店も出てにぎわいます。

靖国神社の桜の画像

  • 屋台が出ている時間はいつまで?
  • 宴会の予約(場所取り)はできる?

 

ジン

靖国神社の屋台についての疑問を調べました!

靖国神社の花見の屋台の時間は?

靖国神社には、「東京のソメイヨシノの開花」の基準となる木があることで有名です。
境内には600本もの桜が咲き誇り、開花時期には、多くの露店が立ち並びます。

靖国神社の花見の屋台の画像

靖国神社の花見の屋台が出る、時間や期間などの詳細はこちら。

靖国神社の屋台 日程
  • 場所:靖国神社の境内
  • 屋台の期間:3月下旬~4月上旬
  • 時間:21時ころまで
  • 桜の見ごろ:3月下旬~4月上旬
  • 桜の種類:ソメイヨシノ

 

※2018年は、靖国神社御創立百五十年記念事業の外苑整備工事のため、境内において千代田区並びに千代田区観光協会主催「千代田のさくらまつり」における露店の出店はありません。

 

屋台は、日中から出ていますが、夕方ころから営業を始める店もあります。
終了時間は、その屋台によってまちまちですが、夜9時ころまでは、やっています。

靖国神社の周辺ホテルを予約

ジン

靖国神社はお花見の人気スポット!周辺ホテルは混雑するので、ご予約はお早めに!

【靖国神社の周辺のホテルはこちら】

さて、靖国神社の屋台は予約できるのか?
記事の後半で詳しく!

スポンサー リンク