ゼファーの大将時代 ~ロジャーと白ひげの全盛期~

[colored_box color=”red” corner=”r”]
  • 38歳 中将から大将へ昇格
  • 39歳 息子が誕生(結婚はこの一年前)

 

ロジャーと白ひげが全盛期の頃、38歳の若さで、中将から大将に昇格。
まじめさ・人望・鍛え上げた武闘家、3拍子そろった大将に。

「信念あるなー、海賊のくせに。」

海賊のロジャーや白ひげと敵対しつつも、信念を貫く姿勢には相通じるものが。
ガープとロジャーが互いに認め合っていたのと一緒ですね。

そして、大将になった年に結婚。
翌年、39歳の時に息子が誕生。
家族3人での幸せな生活。

しかし、この3年後に悲劇が起きる。

事件① ~家族が海賊に殺害される~

[colored_box color=”red” corner=”r”]
  • 42歳 家族が海賊に殺害される

 

42歳の時、ゼファーに恨みを持つ海賊に、妻と息子を殺されてしまう。

その海賊は、逮捕され投獄されただけだった。

「一番守らなきゃならないものを守れなかった。」

自らの信念のもと、幾多の海賊から、市民を守ってきたゼファー。
しかし、一番大切な家族を守ることができなかった。
その時の、怒り・悲しみ・悔やみは想像を絶するものだったと思います。

メンタル面も相当強かったであろうゼファーですが、
葛藤の末、海軍をやめることを決意。

上官(海軍元帥と思われる、当時はコング?)に制止され、
軍の教官として、海兵を育てる役目に就く。

ミラクルバトルカードダス ワンピース OP08 “世界政府全軍総帥
ミラクルバトルカードダス ワンピース OP08 “世界政府全軍総帥

 

おすすめの記事