那覇うりずんで沖縄料理!ラフテー・ミミガー・豆腐チャンプル

那覇の人気居酒屋「うりずん」で、沖縄料理を堪能。
まずは、定番のメニューから!

ラフテー

沖縄料理の定番といえば、豚肉の角煮ラフテー、864円。
(※値段は記事更新時)

那覇の沖縄料理店「うりずん」のラフテーの画像

うりずんのラフテーは、三枚肉を長時間煮込んで、脂を落とした後に、
泡盛をたっぷり入れて煮た名物メニュー。

箸を入れると、ほろっと崩れるほど、柔らくて絶品。
甘いタレが、酒のつまみにばっちりです。

 

ミミガーさしみ

続いては、ミミガーの刺身。540円。

那覇の沖縄料理店「うりずん」のミミガーさしみの画像

ミミガーも、ラフテーに並ぶ沖縄料理の定番。

ミミガーとは、ずばり〝耳の皮〟
豚の顔や耳の皮を千切りにしたのが、こちらの一品。

私は、ガツ指しとか、なんこつとか大好きなので、ミミガーも大好物。

コリコリとした食感がたまりません。
三杯酢で味付けられているので、さっぱりと頂きました。

 

ゴーヤチャンプル―

沖縄に来たら、やっぱりゴーヤチャンプルーは外せない!648円。

那覇の沖縄料理店「うりずん」のゴーヤチャンプルーの画像

ゴーヤチャンプルーは、今では、東京でも気軽に食べられますが、
本場は、一味も二味も違う!

うりずんのゴーヤチャンプルーは、シンプルで、
ゴーヤと卵、豆腐の素材を生かした直球勝負な感じ。

ゴーヤの苦みが癖になります。

と、ここまでは、沖縄料理のTHE定番メニューですが、
ここからは、ちょっと変わったメニューも登場!

人気ナンバー1料理は、ちょっと意外な品。でも、すごい美味しい!
続きは、次のページで。

おすすめの記事