我が家のもやしナムルのレシピです。
家庭でも焼肉屋のような美味しいナムルが簡単に作れますよ!

もやしナムルの画像

焼肉屋で働いていた知人に、ナムルの味付けをこっそり教えてもらい、
それを、家庭でも出来る簡単なレシピにアレンジしました。

ジン

調理時間は、すべて含めても3分
時間がかからないのが、もやしナムルのよいところ。
しかも、お財布にも優しい(笑)ぜひ、食卓の一品に!

超簡単!もやしナムルレシピ!3分で焼肉屋の味に

もやしナムルの材料は、こちら。

豆もやしの画像

焼肉屋のもやしナムル(2~3人前)
  • 豆もやし 1袋
  • 長ネギ 半分
  • ごま油 大さじ2
  • 砂糖 小さじ1
  • 味塩コショウ

 

ポイントは、豆の付いたモヤシを使うこと。
普通のモヤシでは、いまいち。やはり、豆の食感がないと物足りないですからね。

豆もやしは、普通のもやしよりも少し高めで、60~70円くらい。
ネギ半分が50円として、合計で120円!缶ジュース1本代で出来ちゃいます。

このレシピは、すべて含めて3分で出来ます。

1 水を沸騰させる

沸騰した水と鍋の画像

鍋に水をたっぷり入れ、沸騰させます。

2 長ネギをみじん切りにする

みじん切りにした長ネギの画像

水が沸騰する間に、ネギを切ります。
ネギは輪切りにした後、さらに細かくみじん切りにします。

3 豆もやしを1分ゆでる

豆もやしを鍋でゆでる画像

鍋の水が沸騰したら、豆もやしを入れます。

ゆでる時間は、ジャスト1分!
それ以上でも、それ以下でもないです。

タイマーを押すか、スマホのストップウォッチなどで計り、1分たったら、火を止めましょう。

火加減は弱火~中火。水がこぼれないよう調節して下さいね。

4 調味料を混ぜる

もやしナムルの調理量を作る画像

もやしをゆでている1分の間に、調味料を混ぜます。
大きめのボールに、ごま油を大さじ2入れます。
ごま油が好きな人は、大さじ3入れても良いです。

次に、砂糖を小さじ1入れます。
砂糖を入れることで、美味しさが倍増するんです!

最後に、味塩コショウを適量入れます。
味見をしながら、調節して下さい。

味塩こしょうがない場合は、塩・こしょうと、味の素を入れると良いです。

5 もやしをざるにあげ、良く水を切る

ゆでたモヤシをざるにあげる画像

1分たったら、すぐに、もやしをざるに上げます。よく水を切って下さい。

6 もやしと調味料を混ぜ合わせる

もやしとネギと調理料を混ぜる画像

調味料を入れたボールに、よく水を切ったもやしと、みじん切りにしたネギを入れます。

調理料が全体にからむように、よく混ぜて完成です!!

「豆もやしナムル 焼肉屋の味」作り方 おさらい

IMG_6746

では、豆もやしナムルのレシピをおさらい。

  • もやしのゆで時間は、ジャスト1分!
  • もやしの水分は良く切って!

 

ゆで時間については、他のレシピを見ると、2分とか、長いもので5分というのもありましたけど、
ぶっちゃけ1分で十分です(笑)

シャキシャキ感がある方が好きですし、ごま油と混ぜることで、しんなりもするので。

もやしの水分は良く切って下さいね。
調理量と混ぜた後に、もやしからガンガン水分が出来てきますから

また味付けについては、豆板醤やラー油、酢などを入れるレシピもありますが、
今回は、最低限の調理量と、手間をかけずに作ることに重点を置いてみました。

あとは、ご自分の好みにあわせて、調味料を追加してみるなど、挑戦してみて下さい。

私はいつも奥さんが好きな料理を作るように心がけていますが、
このもやしナムルは、どちらかというと私の好物!毎日作っても良い程です。

スポンサー リンク