手足口病の症状は?ヘルパンギーナと手足口病の違い



手足口病の感染経路は?

手足口病・ヘルパンギーナ・プール熱の感染経路は、主に2つ。

  • 飛まつ感染
  • 接触感染

飛まつ感染は、
咳やくしゃみに含まれるウィルスを吸い込むことで起こります。

接触感染は、
ウイルスが、手などを介して、口や目の粘膜に入ることで起こります。

また、プールやお風呂で感染することがあります。

お子さんが保育園や幼稚園に通っている場合、
感染を防ぐため、毎日の手洗いとうがいは、徹底したいですね。

プールや海で遊んだ時は、いつもよりも入念に!

さらに、手足口病のウイルスは、大人にも感染するので、
ママやパパも注意が必要です。

子どものウンチからウイルスに感染することがあるので、
オムツを買えた後などは、しっかり手を洗いましょう。

手足口病の予防に役立つハンドソープを
用意しておくのが良いと思います。

手足口病の治療法は?

これらの感染症には、どのような治療方法があるのでしょうか。

手足口病をはじめ、ヘルパンギーナやプール熱には、
ワクチンや特効薬はありません。

そのため、治療は、
それぞれの症状をやわらげる対症療法になります。

風邪を治すように、処方された薬を飲んで、様子を見るしかありません。

どのくらいで治る?保育園の登園は?

手足口病と診断されて、
保育園を休むことになったお子さんを持つ場合、
ママさんにとって、心配なのは、

いつから保育園に登園できるか?

ということですよね。

仕事だっていつまでも休めませんから、当然のことです。

実は、ちょうど、この記事を書いているころに、
1歳の娘が、高熱を出して保育園を休むことになりました。

手足口病の症状が出ていたので、小児科で診てもらい、医師に色々と聞いてきました。
その時の【Q&A】は次回の記事でお伝えします。

スポンサー リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

当レストランのシェフ

TVディレクター・ジン

TVディレクター・ジン
報道番組の制作を担当、5歳娘と2歳息子のパパです。料理レシピや全国食べ歩きグルメ、子育て情報、ONE PICEネタ、iPhone関連など、知って得する生活情報を記事にしています。
>>詳しいプロフィール


follow us in feedly

記事のカテゴリー

1件のコメント

    お気軽にコメント下さい