比内地鶏モモ一枚焼き

秋田駅の駅ビルにある「秋田比内地鶏や」 名物メニューの「モモ一枚焼き」が、こちら。

炭火で焼いた比内地鶏もも肉の画像

注文してから、炭火で焼き上げるので、10~15分かかる品。

値段は、1,980円。

少々、値が張りますが、比内地鶏のモモステーキ1枚焼きは、
なかなか食べられないので、出し惜しみはしませんよ。

このように、皮と肉の間に、余計な脂身がほとんどありません。 比内地鶏もも肉の画像

シンプルに塩だけつけて、いただきます。

秋田市の比内地鶏の画像

さすがは比内地鶏といった噛み応え。

普段食べている鶏肉よりも、良い意味で、硬さや弾力が。

ブランド鶏の上品な味わいでした。

サラダは、梅シソドレッシングで、さっぱりと。 サラダと梅しそドレッシングの画像

比内地鶏づくしで、大満足でした!

余談ですが、後で、地元のタクシー運転手に聞くと、
地元の人たちは、比内地鶏は高いので、あまり食べないみたいですね。

今では、東京でも比内地鶏が食べられる店が増えてきましたが、
やはり、私のような東京生まれ東京育ちの人間は、
こうした地方で名産を味わうことが、楽しかったり、
その場で食べるからこその美味しさを感じたい気持ちが強いです。

秋田に来たら、ぜひ、絶品親子丼は、食べてみて下さい!

スポンサー リンク