鹿児島市「焼肉の白川」人気メニューは?ブログで紹介



鹿児島市で人気の焼肉店「焼肉の白川」で、極上肉を味わってきました!

鹿児島市の焼肉の白川の人気メニューの画像

「焼肉の白川」は、地元・鹿児島の人なら、誰もが知っているという名店、
人気のワケは、国産の黒毛和牛が、安く味わえること。

甘いタレも美味しいと評判です。では、焼肉リポート、行ってみましょう~!






鹿児島市「焼肉の白川」の人気メニューは?

「焼肉の白川」は、鹿児島市内に2店舗、中山店と松元店。
今回は、本店の中山店へ。

鹿児島市の焼肉の白川・中山店の外観画像

「焼肉の白川」中山店は、JR谷山駅から、タクシーで5分ほど。住宅街の一角に。

近くには、精肉店「肉の白川」があり、その直営店のようです。

お肉屋さんが経営しているだけあって、美味しい牛肉が安いのがウリ!

この日は、閉店の1時間前に行きましたが、その時点で5組くらい待っていました。
予約はできないので、皆さん、待ってでも食べたいということですね。

こちらが、焼肉の白川のメニュー

鹿児島市「焼肉の白川」メニュー画像

牛肉は、100%国産の黒毛和牛といった、こだわり!

早速、おすすめの「極上ロース」「極上カルビ」に、「特選ハラミ」を注文。

「極上」で1300円代とは、安いですよね。

そして、こちらが、こだわりの焼肉のタレ

鹿児島市「焼肉の白川」タレの画像

鹿児島では、醤油も甘いし、焼肉のタレも甘いのがスタンダードのよう。

白川のタレも、かなり甘い。
東京の焼肉店では、ここまで甘いタレは、なかなかないです。

イメージしやすいように言うと、エバラ焼肉のタレ甘口みたいな感じ。
市販のタレと比べて、申し訳ないですが、あくまでイメージで。

実は、タレへのこだわりがすごい!

火を通さず10日以上寝かせて熟成させた素材の持つ旨みを引き出した生ダレです。
火を通さないため管理が難しいですが、30年変わらない味を守り続けております。

 

30年、味を守り続けているんですね。老舗のうなぎ屋みたい!

ではでは、極上の和牛リポートは、次のページで。

スポンサー リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

当レストランのシェフ

TVディレクター・ジン

TVディレクター・ジン
報道番組の制作を担当、5歳娘と2歳息子のパパです。料理レシピや全国食べ歩きグルメ、子育て情報、ONE PICEネタ、iPhone関連など、知って得する生活情報を記事にしています。
>>詳しいプロフィール


follow us in feedly

記事のカテゴリー

お気軽にコメント下さい