サンシャイン水族館の年間パスポート!家族連れも無料に



年間パスポートの購入は2通り!ビフォーかアフターか

年間パスポートを買う方法は2通りあります。

ビフォーか、アフターか。

ビフォー方式は、水族館に入る前に、
チケット売り場で年間パスポートを買う方法。これが普通ですよね。

それに対し、アフター方式は、
一度、通常料金を払って水族館に入り、気に入ったならば、
最後に料金を追加して、年間パスポートを手に入れる方法です。

水族館の出口には、このような看板がありました。
(※以下、料金値上がり前の情報です

例えば、大人の場合、
プラス料金2300円を払えば、年間パスポートがもらえます。

この場合、最初に、通常料金の1800円を払っているので、
そこに2300円を足して、合計で4100円。

普通に年間パスポートを買えば4000円ですから、
結果的に100円高くなります。

それでも、最初に買うのが不安な場合、アフター方式なら、心配無用です。
実際に、水族館を見て回って、
また何度も来たいと思えば、年間パスポートを買えば良し。

そこまで感じなかったら、そのまま帰れば良いだけです。

これなら、家族連れはもちろんのこと、初デートで来たカップルだって、
「楽しかったから、年間パスポートを買ってまた来よう!」
なんて、誘える訳です。

年間パスポートの発行は5分!

ちなみに、年間パスポートは、混雑していなければ、
5分くらいでカードを発行してくれます。

我が家では、初めてサンシャイン水族館に行った時に、
初めから年間パスポートを夫婦2人分、作りました。

まず、年間パスポート専用のチケット売り場でお金を払い、
その後、隣の小部屋で顔写真を撮影します。

1歳の娘は、もともと無料なので、年間パスポートは必要ありませんが、
ちゃっかり、奥さんと2ショットで撮ってもらい、笑顔でカードにうつっています。

たまたま空いていた時だったので、
カメラマンのお姉さんは、娘が笑うまで、何度も撮ってくれました。

そんな思い出のつまった年間パスのカードを見るたびに、
またサンシャインに行こうかな!って気分になるんです。
サンシャイン水族館が気に入ったら、ぜひ年間パスポートを利用してみて下さい。

スポンサー リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

当レストランのシェフ

TVディレクター・ジン

TVディレクター・ジン
報道番組の制作を担当、5歳娘と1歳息子のパパです。料理レシピや全国食べ歩きグルメ、子育て情報、ONE PICEネタ、iPhone関連など、知って得する生活情報を記事にしています。
>>詳しいプロフィール


follow us in feedly

記事のカテゴリー

2件のコメント

    お気軽にコメント下さい