パソコンが重い!遅い!解決方法は?反応しない原因【Windows】



パソコンの動作が重い!遅い!クリックしても反応しない!

パソコンが重い!遅い!画像

そんな時は、イライラしますよね。

パソコンやノートパソコンで、こうした症状が出た時の解決方法を、ご紹介します。

実際、私のパソコンも、非常に動作が遅かったのですが、
この方法を試したら、問題なく、さくさくと動くようになりました。

簡単にできるので、ぜひ、試してみて下さい。






パソコンが重い!遅い!反応しない原因は?

パソコンが重い時の原因は、いくつか考えれますが、
よくあるのが、使っているうちに、不要な‶ゴミ〟が溜まっているケースです。

たとえば、家の部屋も、知らず知らずのうちに、ゴミが溜まっていくので、
整理整頓をこまめにしないと、とっ散らかって、大変なことになりますよね。

パソコンも、一緒で、知らない間に、いろいろな情報をため込んでいます。

その結果、クリックしても、反応が鈍かったり、ひどい時は、全く反応しない状況に陥ってしまいます。

なので、パソコンの中を整理整頓することで、動作が軽くなる可能性があります。

まず、デスクトップの【PC】を開いて、Cドライブ(ローカルディスクC)の中を確認しましょう!

パソコンが重い!遅い!時の解決方法の画像

ローカルディスクCの【プロパティ】を開きます。

Cドライブのプロパティの画像

すると、現在、使用してるハードディスクの容量と、残りの空き容量が表示されます。

Cドライブの空き容量の画像

私は、パソコン内に、大量の写真を保存しているので、結構、3分の2近く使ってしまっています。

この「空き流域」が、ほとんど残っていない場合は、画像データなどを整理して、
まずは、「使用領域」を確保しなくてはなりません。

しかし、ある程度、「空き流域」が残っているのに、パソコンが重い場合は、次の方法が有効です。

それが、【ディスクのクリーンアップ

これをすることで、パソコン内の不要なデータを削除し、パソコンの動作を軽くすることができます。
詳しくは、記事の後半で。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

当レストランのシェフ

TVディレクター・ジン

TVディレクター・ジン
報道番組の制作を担当、5歳娘と1歳息子のパパです。料理レシピや全国食べ歩きグルメ、子育て情報、ONE PICEネタ、iPhone関連など、知って得する生活情報を記事にしています。
>>詳しいプロフィール


follow us in feedly

記事のカテゴリー

お気軽にコメント下さい