Pasco塩バターパン【ゆめちから入り】人気パンを食べてみた!



Pasco(パスコ)の「ゆめちから入り塩バターパン」が人気ということで、
遅ればせながら、食べてみました。

Pascoゆめちから入り塩バターパンの画像

料金は1袋149円のところ、10%割引の134円で、購入。

国産の小麦「ゆめちから」をふんだんに使っている人気パン。
さて、そのお味は?






Pascoゆめちから入り塩バターパンのお味は?

Pascoゆめちから入り塩バターパンは、1袋6個入り。

パスコの塩バターパンゆめちから入りの画像

見た目や大きさは、コストコの「ディナーロール」みたいな感じですね。
>>コストコのディナーロールでフレンチトースト!簡単レシピ

Pascoゆめちから入り塩バターパンの画像

袋には、「トーストして際立つおいしさ!サクッじゅわ~」と
何とも美味しいそうなフレーズが(笑)

ということで、オーブントースターで、焼きます。

240Wで6~7分

食パンをトーストする時は1000Wですが、今回は、ロールパンを温める設定ですね。

トーストしたのが、こちら。

Pascoゆめちから入り塩バターパンをトーストした画像

食べてみると、焼く前に比べて、確かに、表面はサクッとなり、中はもっちり

ひと口だけで、すごく感動するほどではないですが、
食べているうちに、「まあ、おいしいね!」って感じです。

パンの下のほうに、マーガリンが染み出してました。

Pascoゆめちから入り塩バターパンをトーストした画像

原材料を確認すると、結構、マーガリンが入っているようです。

Pascoゆめちから入り塩バターパンの原材料の画像

マーガリンが入っているとはいえ、この塩バターパンだけでは、さすがに味気ないので、
濃い目のスープとあわせてみると、良いですね。

Pascoゆめちから入り塩バターパンの画像とトマトスープの画像

今回は、妻が作ってくれた「豚肉と豆と野菜のトマトスープ」と一緒に食べました。

我が家では、普段、近所のパン屋さんで、無添加パンを買っているので、
あまり市販のパンは買わないですが、このPasco塩バターパンは、たまに食べるにはいいかも。

スポンサー リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

当レストランのシェフ

TVディレクター・ジン

TVディレクター・ジン
報道番組の制作を担当、5歳娘と2歳息子のパパです。料理レシピや全国食べ歩きグルメ、子育て情報、ONE PICEネタ、iPhone関連など、知って得する生活情報を記事にしています。
>>詳しいプロフィール


follow us in feedly

記事のカテゴリー

お気軽にコメント下さい