ワンピース考察!百獣のカイドウはワノ国の鬼ヶ島に?



ルフィたちの今後、ワノ国へ

今後、ルフィたちは、どこに向かうのか?

  • ドレスローザにいるルフィサイドには、錦えもんとカン十郎。
  • サニー号サイドには、モモの助。

ひとまず、「ゾウ」という島で落ち合うことになっていますが、
近い将来、ワノ国が関わってくるのは想像に難くありません。

69巻のSBSでも、尾田先生は、
「いずれルフィたちはワノ国に行きます」と公言してますからね。

こうした情報から、やはり、四皇カイドウは、
「鬼ヶ島」をモチーフにした、ワノ国の離島にいると予想が立ちます。

 

百獣のカイドウとは?

そして、気になるのが、百獣のカイドウがどんな人物なのか?

人なのか、動物なのか、はたまた鬼なのか?

〝鬼ヶ島〟のような場所にいるからと言って、
「カイドウは鬼」と言い切るのは安易だと思います。

それとも、これまでの流れを見ると、竜(りゅう)が関係しているのか?

そもそも、ワンピースでワノ国の存在が出てきたのは、
スリラーバーグ編(47巻)でした。

侍リューマが登場した場面で、モリアの部下ホグバック

「そいつは特別な肉体を持つ将軍(ジェネラル)ゾンビ!」

「〝新世界〟「ワノ国」から来た男」

「大昔…!!ウソか本当か空飛ぶ竜を切り落とした語り継がれる伝説の侍だ」

 

ここで、「将軍」「ワノ国」「竜」「侍」という言葉が出ます。

つまり、「ワノ国」には、
「将軍」「侍」「竜」がいるという伏線だったと考えられます。

 

さらに、ワノ国の侍・錦えもんは、竜のことを

「親の仇 同然にござる」

「竜と聞けば、拙者黙っておれぬ…!!その存在に遺恨あり!!」(682話)

 

と言っています。

このことから、「竜」が「ワノ国」のどこかに存在するのではないかと想像できます。

百獣のカイドウは、人造悪魔のみSMILEで
ゾオン系の能力者を増やし、束ねるだけでなく
竜(りゅう)をも操っている存在なのかもしれません。

そして、「ワノ国」との関わりが深いスリラーバーグ編では
元王下七武海のゲッコー・モリアが、
以前カイドウとやり合い、仲間を全滅させられたと告白しています。

こうした経緯や、今回のカイドウの描写で、
ワノ国とカイドウが深く関わっていることは増々、確実なものになってきました。

カイドウが、どんな人物なのかは、
考えたらキリがないので、この辺りにしたいと思います。

カイドウの近くいるドレークの動きも合わせて今後の展開が楽しみです!

スポンサー リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

当レストランのシェフ

TVディレクター・ジン

TVディレクター・ジン
報道番組の制作を担当、5歳娘と2歳息子のパパです。料理レシピや全国食べ歩きグルメ、子育て情報、ONE PICEネタ、iPhone関連など、知って得する生活情報を記事にしています。
>>詳しいプロフィール


follow us in feedly

記事のカテゴリー

3件のコメント

    お気軽にコメント下さい