丸善レストランのハヤシライス!ステーキ付きが絶品

東京駅丸の内口の書店「丸善」の4Fにあるレストランカフェで
名物のステーキハヤシライスを食べてきました!

丸善丸の内カフェのステーキハヤシライスの画像

ビジュアルからして美味しそう!

実は、ハヤシライスは、
丸善の創業者・早矢仕 有的(はやし ゆうてき)さんが生み出したと言われているそうで。
(なんつーかっこいい名前だ!)

確かに、名前は早矢仕(はやし)さんですが、なぜ、本屋の創業者がハヤシライスを?
その謎を解くべく、元祖ハヤシライスを食リポします!

スポンサー リンク




ハヤシライスの元祖!?丸善丸の内4Fカフェのステーキハヤシライス

私は、テレビ番組を作る仕事をしているので、
最新の流行や面白いネタを探すために、度々、書店へ足を運びます。

よく行くのが、東京駅八重洲口の「八重洲ブックセンター」。
そして、反対側の丸の内口にある「丸善」

東京駅丸の内口の駅舎ライトアップの画像

東京駅丸の内口の駅舎は、夜はライトアップされて、きれいです!

丸善丸の内本店は、丸の内北口から徒歩1分、「丸の内オアゾ」の1Fから4Fに。

丸善丸の内本店の画像

エスカレーターで4Fまで上がると、正面にレストラン「M&C Cafe(エムシーカフェ)」が。

丸善丸の内4Fカフェ「エムシーカフェ」の画像

店内は、落ち着いた雰囲気。

丸善丸の内レストランの店内画像

窓際の席に案内されました。
東京駅を発車する電車とビル群の夜景が楽しめます。

東京駅の夜景の画像

この店の名物は、ハヤシライス。
私は、メニューのビジュアルに惹かれて、ステーキハヤシライスを注文。
値段は2,100円とハヤシライスにしては、少々高いですが…。

丸善丸の内カフェのハヤシライスの画像

ハヤシライスのルーの上に、どかーんとステーキが!
今まで出会ったハヤシライスで一番のインパクト!これは、期待大です。さて、そのお味は?

そして、ハヤシライスの生みの親と言われている、
丸善の創業者・早矢仕 有的(はやし ゆうてき)さんも登場!(2ページ目へ)

スポンサー リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

当レストランのシェフ


TVディレクター・ジン
報道番組の制作を担当、4歳娘と0歳息子のパパです。料理レシピや全国食べ歩きグルメ、子育て情報、ONE PICEネタ、iPhone関連など、知って得する生活情報を記事にしています。
>>詳しいプロフィール
follow us in feedly

記事のカテゴリー

3件のコメント

    お気軽にコメント下さい