清水寺ライトアップ紅葉【2017】期間と時間は?混雑を避けるには?



混雑をさける穴場の絶景スポットと時間帯は?

穴場の絶景スポットは?

ライトアップの期間中は、ツアーの団体客も多く、
観光客がどっと押し寄せ、とにかく混雑します。

境内を一周するコースは、
西門、仁王門、三重塔、本堂(清水の舞台)、奥の院、音羽の滝と巡り、
たっぷり30~40分はかかる道のり。

当然、人気のある清水の舞台や奥之院は、立ち止まる人で溢れますし、時間もかかります。
そこで、混雑時に人込みを避けて、ゆっくりと紅葉を楽しみたい場合は、コースの後半がおすすめです。

清水の舞台から奥の院を通り、音羽の滝に下ると、後は、帰るルート。
この辺りから、清水の舞台を見上げる光景も紅葉がきれいです。

皆さん、紅葉を見るのも、お腹いっぱいになっていて、
どんどん進んでいくところですが、ここで立ち止まってみたり、
振り返ってゆっくりとライトアップされた紅葉を眺めるのも良いですよね。

混雑を避ける時間帯は?

さて、混雑を避ける時間帯についてですが、
冒頭でもお話した通り、ライトアップの開始時間は17時30分です。

ライトアップの時間 : 17:30~21:00受付まで
昼の参拝時間:6:00~17:30

 

ライトアップの開始直後は、非常に混雑します。

境内が、比較的、空いてくるのは、20時以降。
混雑を避けるなら、狙い目の時間は、20時から21時の間です。

一日の観光ルートによると思いますが、食事を済ませてから、
夜のライトアップを見に来るというのも、一つの方法ですね。

清水寺周辺のホテルを予約

京都の宿泊予約はこちら。>>【清水寺周辺のホテルを選ぶ】

京都までの【新幹線】+【宿泊】のお得なパックは、こちら!

京都の紅葉ライトアップ名所
スポンサー リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

当レストランのシェフ

TVディレクター・ジン

TVディレクター・ジン
報道番組の制作を担当、5歳娘と2歳息子のパパです。料理レシピや全国食べ歩きグルメ、子育て情報、ONE PICEネタ、iPhone関連など、知って得する生活情報を記事にしています。
>>詳しいプロフィール


follow us in feedly

記事のカテゴリー

お気軽にコメント下さい