京都【清水寺】の花見で混雑を避ける時間帯は?2017絶景の桜



清水寺の舞台の混雑は?夕景が絶景!

本堂がある清水の舞台は、境内で最も人気のスポット!
観光客が足を止めて、景色を眺めるので、一番混雑しやすいのですが、 夕方は、それほどでもありません。

 

本堂(清水の舞台)

夕方の清水の舞台の画像

そして、本堂の先にある「奥の院」から、清水の舞台を眺めると、
夕日に映える桜に囲まれた、情緒ある本堂の姿が。

清水寺の本堂と夕日と桜の画像

この絶景ポイントは、昼間は、人がごった返しているので、
なかなか、長い間、立ち止まって見ることができません。
(次から次へと、人が押し寄せて来るので)

夕方なら、スペースもあるので、この夕景を思う存分、楽しむことができます。

ということで、夕方の清水寺で、ゆっくりと花見を楽しむのが、私のおすすめです。

さらに、日が沈んだ後は、夜桜のライトアップが始まります!
>>清水寺の桜ライトアップ!時間と期間は?

夜のライトアップを見るには、一度、境内の外に出て、 再度、拝観料を払って入る必要がありますが、
せっかくなので、絶対に見ていったほうがいいですよ!

スポンサー リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

当レストランのシェフ

TVディレクター・ジン

TVディレクター・ジン
報道番組の制作を担当、5歳娘と1歳息子のパパです。料理レシピや全国食べ歩きグルメ、子育て情報、ONE PICEネタ、iPhone関連など、知って得する生活情報を記事にしています。
>>詳しいプロフィール


follow us in feedly

記事のカテゴリー

お気軽にコメント下さい