京都【清水寺】の花見で混雑を避ける時間帯は?2017絶景の桜



清水寺の花見で混雑をさけるなら夕方がおすすめ!

それでは、花見シーズンの平日の夕方に、 清水寺が、どれほどの混雑かを見ていきましょう。

こちらは、4月の平日、午後4時過ぎ。

清水寺に続く通り(茶わん坂)は、ご覧の通り、人がまばらです。

清水寺の茶わん坂の画像

坂を上がって、振り返ると。

清水寺の茶わん坂の夕景画像

日が沈みかけているので、このように夕景に。

しかし、清水寺の正面の仁王門は、日が当たっているので、
夕方とは思えない光景です。(上の写真と同じ時間ですよ!)

 

仁王門

清水寺の仁王門の画像

まだ空も青く、ばっちりきれいな写真が撮れます。 もちろん、桜もきれいに見えます。

 

西門と三重塔

清水寺のシダレザクラと三重塔の画像

仁王門の隣、西門と、その後ろの三重塔。

シダレザクラと一緒にパシャリ。絶好のカメラポイントですね。

この辺りから、先ほどと同じように、坂下のほうを見ると。

清水寺からの景色、桜と夕日の画像

このように、逆光の桜に(笑) ひとつの時間帯で、2つの顔を持つ桜が楽しめます。

 

三重塔

こちらは、三重塔のコラボ。

京都清水寺の三重塔と桜の画像

夕方は、三重塔も見る角度によって、全然違ってきます。 反対側から見ると、こんな感じに。

清水寺の三重塔の夕景画像

しつこいようですが、全く同じ時間です(笑) さらに、とっても雄大な景色が広がっています!

清水寺から見た京都の街並みと夕景画像

京都の街並みや、その向こうの山に沈みゆく太陽。

こうして立っていると、日常のささいな悩みなんて、どうでも良く思えてきます(笑)

さて、続いては、先ほど、動画でご覧になって頂いた、清水の舞台へ行ってみましょう!

スポンサー リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

当レストランのシェフ

TVディレクター・ジン

TVディレクター・ジン
報道番組の制作を担当、5歳娘と2歳息子のパパです。料理レシピや全国食べ歩きグルメ、子育て情報、ONE PICEネタ、iPhone関連など、知って得する生活情報を記事にしています。
>>詳しいプロフィール


follow us in feedly

記事のカテゴリー

お気軽にコメント下さい