禁酒ダイエット効果は?1カ月で3キロ減に成功したブログ



禁酒のメリットは?時間とお金を有効に使える

1カ月間、禁酒に成功した私が
禁酒のメリットとして感じたのが「時間」「お金」の有効利用です。

「時間」のメリットについて

まず、私が禁酒を決意した理由にも関係してきますが、
「飲酒時間を他のことに使える」のが大きいです。

  • 2歳の娘と遊ぶ時間が増えた
  • 早寝早起きになった
  • 読書の時間が増えた

 

2歳の娘と遊ぶ時間が増えた

居酒屋に寄らずに帰ることで、娘が起きている時間に帰れるので
娘と遊ぶ時間が増えました。

もともと、休日は娘と遊ぶ時間を作っていましたが、
平日も帰宅後に毎日、娘と顔を合わせ会話し触れ合うことで
私の「幸せ度数」は格段にアップしました。

お風呂だって一緒に入れます。

これまでは、娘よりも、「酒を飲みたい」という自分の欲望を優先していました。
それが、自分のストレス解消にもなると思っていたのですが、違っていました。

私にとってのストレス解消は、大好きな娘と触れ合うことだったのです。

 

早寝早起きになった

そして、家族で一緒にお風呂に入ったら、家族で一緒に寝ます。
そう、私も娘と一緒に寝るようにしたのです。夜10時。

寝るの早っ!!

というツッコミがありそうですが、
お風呂でぽかぽかになった後に、夜10時に寝るのも気持ちいいですよ。

もちろん、私はテレビ業界で働いているので、毎日この時間には寝れません。
深夜に帰ることもありますし、会社に泊まることもあります。

しかし、早く帰れる時は、すぐに帰ることを心がけるようになりました。

 

読書の時間が増えた

そして、早寝した時は、もちろん、早く起きます。
夜10時に寝れば、朝6時前に起きても十分、睡眠時間は確保できます。

そして、朝ご飯の支度をする前に、読書をするようになりました。

この朝の30分が、とても貴重な時間です。
誰にも邪魔されることなく、読書に集中できるのです。

私は、仕事柄、よく書店に行って、気になる本をその場で買っています。
しかし、なかなか読む時間がなく、買った本が溜まっていく一方でした。

朝の時間を利用することで、読書が毎日の習慣になり
自分の知識を増やすため、非常に役立っています。

お酒を飲んでいないので、当たり前ですが二日酔いのだるさもなく、
すっきりとした朝を迎えることができますよ!

続いて、お金のメリットについてです。(5ページ目へ)

スポンサー リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

当レストランのシェフ

TVディレクター・ジン

TVディレクター・ジン
報道番組の制作を担当、5歳娘と2歳息子のパパです。料理レシピや全国食べ歩きグルメ、子育て情報、ONE PICEネタ、iPhone関連など、知って得する生活情報を記事にしています。
>>詳しいプロフィール


follow us in feedly

記事のカテゴリー

3件のコメント

    お気軽にコメント下さい