禁酒方法ブログ!簡単に成功!酒好き30代が断酒できた訳は?



禁酒が簡単に成功する方法

どうすれば酒を断つことが出来るのか?

「酒を飲むことで自分が損をしている」
と思えるようになれば、禁酒は簡単に成功します。

実際、酒が大好きだった私は、今では、
「酒が飲みたい」という思いよりも、「酒を飲むより他のことをしたい!」
と思うようになりました。

アナタが禁酒したいと思う理由は何ですか?

私の場合は、主に2点です。

  • 大切な家族との関係が悪化する
  • だらだらと飲み続けることで時間を浪費する

 

きっかけは、妻や娘との関係、
家庭内の雰囲気が悪くなることが嫌だったからです。

私が酔っぱい、自分を見失うことで、
家庭が壊れてしまっては、まったく意味がないと思いました。

しかし、先ほど言ったように、頭では分かっていても、
酒の誘惑を我慢しているうちは、同じ行動を繰り返してしまいます。

そこで、私は自分自身のこれからの人生に向き合ってみました。

この時、私は35歳。

70歳まで元気に生きられると仮定して、人生の半分が終わり、折り返し地点に。
「死」という最終ゴールに向かって、刻一刻とカウントダウンが始まっています。

私は、人生で実現したいことを紙に書きだしました。

すると、まだやっていないことや
これから時間をかけて達成したいことが、山ほどあったのです。

さらに、自分が理想とする環境を作り上げるには、一朝一夕にはいきません。

  • 家族との時間を大切にしたい
  • お金や時間に追われない生活をしたい

 

そのためには、ただ毎日、サラリーマンとしての仕事をこなし
疲れたら、自分の欲望にまかせて、のんだくれる。

そんな時間が、恐ろしくもったいないと感じたのです。

誤解してほしくないのは、酒を飲むことを否定している訳ではありません。
お酒の席で、自分にとってプラスの人脈が築けたり、
自分のストレスを解放できる時間だったりするのも事実です。

ただ、私は自分の人生の中で、
これまで「酒に飲まれてきた」膨大な時間を顧みて、ぞっとしました。

  • 深酒して、酩酊状態だった時間
  • 二日酔いで、丸一日寝ているだけの時間

これらの時間を、もっと自分を磨くために使っていたら…

そう後悔しました。
しかし、過去のことを悔やんでも時間は取り戻せません。

ならば、これからの人生、自分が無駄と思う時間は過ごしたくありません。
心からそう思った時、自然と酒を飲みたいと思わなくなりました。

ずっと酒を飲んできた私が、180度、ひっくり返ったかのように
「飲みたい」衝動がなくなったのです。

私が、最終的に、こういう考えになったのには、
ある本を読み、影響を受けました。それをアナタにもご紹介します。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

当レストランのシェフ

TVディレクター・ジン

TVディレクター・ジン
報道番組の制作を担当、5歳娘と1歳息子のパパです。料理レシピや全国食べ歩きグルメ、子育て情報、ONE PICEネタ、iPhone関連など、知って得する生活情報を記事にしています。
>>詳しいプロフィール


follow us in feedly

記事のカテゴリー

18件のコメント

  • 匿名

    はじめまして、yoko(34歳)と申します
    自分も先日、待望の第1子が誕生したのをきっかけに、禁酒を考えています

    酒癖の面ではブログ主さんとよく似ているかもしれません。普段はあまり思っていることなどを口にしたりしませんが
    酔うとロックが外れてしまいます

    先日、長女が生まれて、金銭的にも節約しなければならないため、まずはお酒からと思っています

    が!

    情けないことに、飲むことが何よりの楽しみなんです。
    (※酒癖は悪くないとおもっています。ただ勝手に楽しくなってしまうだけだと思います)
    朝は、今日から禁酒と決めて家を出るのですが、夜帰宅するころには、そんな決意はどこへやら・・・

    それでも、過去には、4週間ほど禁酒できたこともありました

    最初の3日が難しいですね

    • ジン

      yokoさん、コメントありがとうございます!
      返事が遅くなり、申し訳ございません。

      今は、育児で大変な時期かと思います。
      ついつい、お酒を飲みたい…
      と思うことでしょう。

      しかし、yokoさんが、お酒を飲もうと思っているなら、
      他に、ストレス発散できる好きなことを見つけて下さい。

      小さな赤ちゃんがいると、なかなか自分の時間を持てずに大変なのはよく分かります。

      ささいなことでいいんです。

      ブログを始めてみるとか、
      読書(小説、漫画、ビジネス書、何でも)するとか、

      自分が、本来、時間を割きたいことって
      飲酒以外に、絶対にあると思うんです。

      自分自身に問うて、ぜひ、それを、見つけてみて下さい!

  • こんんちは、ウシオと申します。

    私は高校1年生の時、近くの地蔵盆(夏祭り)で大人の参拝客へ飲んでいただく「赤玉パンチ」をくすねて飲んだのがきっかけでお酒にハマってしまいました。

    世の中が面白楽しく見える魔法の薬のようで、甘くて美味しい「赤玉パンチ」は当時の私にとって、麻薬みたいな存在でした(麻薬の経験はないですが。。)

    二十歳を超えると飲酒の量も半端ではなくなり、時にはウイスキーをボトルごとラッパ飲みをしたりしたものです。

    それから数十年間、お酒とは長いお付き合いが続いていましたが。。
    先日、早朝突然左足に激痛が\(◎o◎)/!

    数年前から会社の健康診断でも指摘されていた恐怖の痛風が発症してしまったのです(>︿<。)

    初期症状は1年前から出ていたのですが、単なる疲労による関節痛だと気にもとめず、暴飲暴食三昧。
    山へ登るのが好きだった私は、関節痛で登れなくなった為、車中泊の旅に切り替えて暴飲暴食を続行。

    動画YouTubeにも TMD122 でアップしていますが、ボッチバーベキューと称しては暴飲暴食三昧。

    視聴者から「どれだけ食べるの?」と書き込みがあるほどでした。

    今日は痛風(激痛)で会社を休んで、PCに向かって禁酒方法を模索していてこのブログと出会いました。

    私にとって聖書とも言える文面に深く頷きながら読ませていただきました (TдT) アリガトウ

    早速、紹介されている本を購入して禁酒を実行しようと考えています。

    このブログに出会えた事を感謝いたします。

    • ジン

      ウシオさん、コメントありがとうございます。
      返信が遅くない、申し訳ございません。

      さて、その後、いかがですか?

      私が薦めている禁酒本はお読みになりましたでしょうか?

      禁酒するかしないかは、最終的には、ウシオさんご自身の行動によりますが、
      禁酒の考え方のご参考にはなると思います。

      健康が一番なので、お体を大事にして下さい!

      また近況の変化などがございましたら、いつでもコメント下さい!

  • ジイスケ

    ジン様 初めまして

    75歳を超えたジイスケです。

    先日ある席で、定年になったばかりの甥がお茶を手にしている私に話しかけてきました。
    「飲酒のドクターストップが掛かったので、禁酒体験を聞かせて」との事です。
    私は50歳代に時期は別々ですが、タバコと酒をそれほど苦労しないでストップ出来ましたので
    改めて尋ねられるて返事に困りました。

    帰宅後、web検索でジン様のこのブログを目にして、「これだ!」と思いました。
    今思うと失敗しながらもストップへの方向に進めたのは、『家族との楽しい生活と健康的な労働活動への思い』が引き金でしたし、心の支えになるキーポイントだったんだなと理解できました。

    禁酒方法を訊ねてくれた彼には、アマゾンに注文済みの「禁酒セラピー」を添えてこのブログを紹介させていただき、二人でウーロン茶で乾杯しながら,禁酒での失敗談に花を咲かせる日を楽しみにしようと思っております。

    ジン様 ありがとうございます。
    これからも大いにご活躍されることを祈っております。

お気軽にコメント下さい