赤ちゃん胃腸炎の症状!下痢・嘔吐はいつまで?食事の注意点



食事の注意点

食事が食べられる乳児については、 水分がきちんととれるようになってから、
少しづつ食事をとらせるということでした。

何を食べさせれば良い?

食べさせて良いものとダメなものも医師から告げられました。

食べさせて良いもの
  • おかゆ うどん
食べさせてはいけないもの
  • 卵 乳製品

風呂はいつから?

お風呂については、赤ちゃんの場合、体力を消耗するので、 きちんと水分をとって食事ができるようになり、 もちろん熱が下がったら、入れても良いということでした。

 

以上、大まかですが、赤ちゃんの胃腸炎についてまとめました。

これは、あくまで私の娘のケースで医師から聞いた話と、
一般的なことを調べた範囲で述べた情報です。

お子さんが胃腸炎と思われる症状が現れた時には、
すぐに医師に診てもらい、その後の対応を聞いて下さい。

スポンサー リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

当レストランのシェフ

TVディレクター・ジン

TVディレクター・ジン
報道番組の制作を担当、5歳娘と2歳息子のパパです。料理レシピや全国食べ歩きグルメ、子育て情報、ONE PICEネタ、iPhone関連など、知って得する生活情報を記事にしています。
>>詳しいプロフィール


follow us in feedly

記事のカテゴリー

3件のコメント

    お気軽にコメント下さい