健康診断結果の見方は?血液検査の項目・内容を知ろう!【30代男性】


健康診断(血液検査)の結果が届いたけど、項目の見方が分からない!

健康診断(血液検査)の結果の画像

HbA1cγ-GTPLDLコレステロールって何?

結果の紙を見た時に、私自身が感じたことです。

「中性脂肪の値が高いですよ!」

と言われても、じゃー何をどうすればよいのか?

という疑問がわき、面倒臭くなって、健康診断の結果を無視して放置していませんか?

そこで、今回は、血液検査から分かる内容は、いったい、どんなことなのか?

それぞれの数値が何を意味するのか、保健士に聞いたことや、
書籍で勉強したことをまとめ、分かりやすく解説します!






健康診断【血液検査】の結果の見方は?

私も30代後半になり、区役所が無料で行っている健康診断を受けるようになりました。

胃がん検査と、簡単な血液検査なんですが、その結果が送られてきました。

血液検査による総合判定の結果は?

健康診断の結果、判定の画像

「B」つまり「要指導

生活習慣の改善が必要だという結果に…。

判定のもとになっている検査項目は

  • 身体測定
  • 血圧
  • 診察所見
  • 末梢血一般
  • 糖代謝
  • 肝機能
  • 脂質代謝

 

それぞれ、自分の数値と基準値が記されていますが、数字を見るだけでは、いまいちよく分からない。

私は、糖代謝・肝機能・脂質代謝の3つで、B判定つまり要指導になってしまいました。

区の保健士に聞いたところ、糖代謝・肝機能・脂質代謝の3つは、
特に生活習慣病につながる重要な値なので、これらについて、詳しく掘り下げて行きたいと思います。
続きは、次のぺージで。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

当レストランのシェフ

TVディレクター・ジン

TVディレクター・ジン
報道番組の制作を担当、5歳娘と1歳息子のパパです。料理レシピや全国食べ歩きグルメ、子育て情報、ONE PICEネタ、iPhone関連など、知って得する生活情報を記事にしています。
>>詳しいプロフィール


follow us in feedly

記事のカテゴリー

お気軽にコメント下さい