エアバギーココブレーキモデル!おすすめベビーカーの訳は?



エアバギーココのメリット① 操作性に優れている

まず、ベビーカーを使うママやパパにとってのメリットは、
「操作性が優れている」ということ。

エアバギーココには、ブレーキが付いているモデルと、
付いていないモデルがありますが、ここでは、ブレーキ付きを例にお話しします。

エアバギーココのシトロンの画像

エアバギーココ ブレーキモデルの優れた操作性
  1. 三輪車で小回りが利く
  2. エアタイヤで衝撃が少ない
  3. ブレーキ付きで安心

 

この3つが、エアバギーココブレーキモデルの特長です。
これらは、エアバギーココのデメリットも補ってくれます。

デメリットとは、ズバリ、「大きい」「重い」こと。

エアバギーココは、他のベビーカーに比べ、幅も高さもあり、かなりデカいです。
そして、持ち上げると、ずっしり重い。
そこがネックで、購入を思い留まるママさんも多いことでしょう。

確かにベビーカーは、操作性だけを考えれば、小さくて軽いほうが楽な気がします。
しかし一方で、大切な我が子を守ってくれるものですから、
しっかりしたものを選びたいと思うのが、親の心境です。

そういう意味では、ベビーカーの強度や安定性があり、操作性も優れるエアバギーココは
ベビーカーの理想ではないかと私は思います。

では、操作性3つのポイントを見て行きましょう。

スポンサー リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

当レストランのシェフ

TVディレクター・ジン

TVディレクター・ジン
報道番組の制作を担当、5歳娘と1歳息子のパパです。料理レシピや全国食べ歩きグルメ、子育て情報、ONE PICEネタ、iPhone関連など、知って得する生活情報を記事にしています。
>>詳しいプロフィール


follow us in feedly

記事のカテゴリー

16件のコメント

    お気軽にコメント下さい